Tag: iPad

0

日常で使えるApple製品のPSDファイルのご紹介。ポートフォリオとか、MockUp、サンプルイメージなどでいろいろ使えそうなPSD素材です。 続きを読む

0

やだ、なにこれ、かっこいい。と言わせるくらい美しすぎるUI(ユーザインタフェース)が魅力的なアラームアプリ、いまだかつてないほど、シンプルなUIで直感的な操作が可能な目覚ましアプリです!以前にこのブログで紹介した、Solar Weatherのアプリとインターフェースが似ており、その目覚まし版!開発者は違いますが、Solar Weatherを参考にインスパイアされ作られたアプリかと思います。 続きを読む

0

最近はもっぱら少し時間があるときには映画鑑賞。いつでも、どこでも、好きな時間に好きな映画やドラマを見れるっていいですよね。
しかも見れる端末もかなり豊富です。普段自分の場合はiPadか、PS3、たまにiPhoneで見てます。 続きを読む

0

これは非常に便利で使いやすいです。遠くにいる相手に説明するときなど、手軽に画像を編集して知らせることができます。
無料なのでインストールしておいて損はないかと思います。

I really like this App.Very useful easier to explain.
This is a Free App for iOS/Android/Mac

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。

by Evernote

  • Rating

  • Premiere

    2011-12-21

  • Genre

    Productivity

  •   FREE QR code
  • Platform

    Universal

  • Version

    3.4.1 ⋅ 85 MB

  • Additional

    InfoGallery

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。

文章で説明するのではなく、感想をダイレクトに伝えましょう。スナップショットを撮って、描き込んで、相手に送信。例えば、注釈を入れた写真で友達を笑わせたり、イベント会場の段取りを説明したりして活用できます。あるいは会議の後にホワイトボードの写真に上司からのコメントを加えて、みんなの役に立ちましょう。

色やテキストが少し強調されますが、これは指摘したい部分をはっきりと伝えるためです。

一つの考え方にこだわらず、色々な意見を集めれば、より良いものが生まれるかもしれません。

------------------------
Skitch は他にも色々な使い方ができると思います。みなさんも自由に活用してください。

仕事で
会社で作成された営業資料の PDF に含まれる誤字・脱字を指摘。

仕事で
スクリーンショットを撮り、画面上で選択すべきボタンをスタンプで示してお客さんに説明。

教室で
マンモスの解剖図から化学構造式の絵、弥生時代の遺跡の地図まで、何にでもハイライトしたりテキストを追加したりして授業で教えるために活用。

画面上で
矢印と直線を使用して、フォントがずれていることを社内の開発者に指摘。

お店で
写真を撮り、値段をメモし、引っ越し先のリビングにぴったりな本棚の画像に注釈を挿入。

外出時に
街まで出かけた際に撮った写真から人の顔の部分にモザイクをかけて、Twitter・Facebook・SMS などで共有。

Skitch の PDF 注釈機能をご利用いただくには、アプリ内での単体購入または Evernote プレミアムアカウントが必要です。

関連リンク:Evernote Skitch official Web

0

iOS 6 free software update has all-new Maps, more Siri, Facebook integration, and over 200 other new features that keep it the most advanced mobile operating

先日リリースされたiOS 6。新しい機能を詰め込んだが、一番の問題は「Google Map」に変わる自社製MAPではないだろうか。
「iOS 6」で、「Google Maps」を自社製のマップに置き換えたが、間違った場所が示される、3D画像がゆがんでいるといったユーザーからの不満が世界中で沸き起こっている。実際に使ってみたが、それほど困ったことは現在ないが、確かにランドマークの表示がおかしかったりするものも多い。

まだ日本ではアプリ自体がそれほど対応していないが、「Passbook」などの追加など、

Passbookは、色々な企業がWeb上で提供しているクーポン、搭乗券、チケットをまとめて保管し、利用場所に近づくと使えるクーポンやチケットを通知してくれるアプリです。

他にもFacebook統合や、おやすみモード搭載など、さまざまな新しい機能が追加されております。

今後さらに進化していくのでしょうか。非常に楽しみですが、まずは自社製MAPの精度を上げて欲しいものです。

※iOS 6にしても「Google Map」を使いたい方は「Safari」でGoogle Mapsにアクセスし、ブックマークをホーム画面に追加すればOK。とりあえずこれで回避はできると思います。

TOPへ戻る