Designer's Blog

0

おしゃれでスマートなデザイン家電が好きな人ならBALMUDA(バルミューダ)という名前を知らない人はいないだろう。レッドドットデザイン・アワード 2014(ドイツ)、グッドデザイン賞 2014(日本)など、国際的に権威のあるデザイン賞を受賞し、世界各国に認められた2003年に東京で設立されたクリエティブとテクノロジーの会社です。そんなバルミューダからスマート加湿器「Rain」2017年モデルが発売された。

洗練されたデザイン加湿器「Rain」

rain

見ているだけでうっとりとするような真っ白でシンプルなこのボディ。
こんな加湿器があったなんてと思う人も多いと思います。だんたん季節も冬に近づき空気が乾燥していくこの季節を、この「Rain」がそっと見守ってくれるはず。

上から水を注ぐだけで簡単給水できるお手軽さに加え、美しいディスプレイとコントロールリングによる先進的な操作方法。空気清浄機AirEngineと同じ酵素フィルターを採用し、本体に取り入れた空気に含まれる細菌を分解。ホコリや雑菌を取り除き、清潔になった空気を加湿して送り出します。

バルミューダの真髄

rain_smatphone_app

スマート家電やIoTグッズが好きならスマホで家電を操作できるということに相当な魅力を感じるはず。過去にも「SmartHeater」などのシンプルで美しい筐体ボディーの製品に搭載してきたからできる技だろう。

外出先から家の状況を知ることができ、また状況に応じて家電をコントロールできるということの恩恵は非常に大きいと思う。
そんなデザイン加湿器「Rain」は、2017年10月12日より注文の受付を開始。いま注文すると早ければ12月上旬に商品を受け取ることができます。

おしゃれでスマートな加湿器を探していたら、検討してみてはいかがでしょうか。



その他関連記事
コメントはこちら
TOPへ戻る