Designer's Blog

0

みなさん模様替えは済んでましたでしょうか。最近ようやく冬ものを全部しまって夏物に入れ替えが完了です。東京だと収納スペースも限られてくるので、いかにその収納スペースを有効に使うか迷うと思いますが、最近見つて購入して使っているクローゼット内や洗濯時に大活躍間違いなしの「ハンガー&ハンガー」をご紹介します。

ハンガー&ハンガーってなに?

もしかしたら知ってる人は知っている商品かもしれませんが、ハンガーを5つまとめて吊り下げられるグッズです。

ハンガー&ハンガー

商品仕様(スペック)

サイズ(約):幅44×奥1×高8cm(フック部)
重量(約):40g
耐荷重(約):3Kg
素材:[本体]ポリプロピレン

ハンガー&ハンガー
シールで貼ってますが、このハンガー&ハンガー自体には3kまでは吊り下げられるそうです。イメージで言うと、2L入りのペットボトルなら、1.5本分くらいの重さまで耐えられます。

こんな感じで服を吊り下げます。たぶんここまでは普通のハンガーと一緒だと思います。
ハンガー&ハンガー

フック部分を一方向ではなく、交互にポールにかけることで、風でハンガーが飛ぶといった心配も無くなります。適度な間隔もあり、外で洗濯物を干すときにはかなり助かると思います。
ハンガー&ハンガー

他になにが便利なのかというと、5本のハンガー(洋服)を吊れるだけではなく、下の写真のように収納するときに下に下げることで5枚分の厚さが1枚近くまで減らせるんです!

Before

ハンガー&ハンガー

After

ハンガー&ハンガー

また、吊り具部分を持てば簡単に外せてフック部分が上下左右360度回転自在なので、出し入れが非常にスムーズ!

ハンガー&ハンガー

個人的にはこのハンガー&ハンガーと、かけた服が型崩れしにくく滑り落ちないマワハンガーをセットで使っています。

洗濯時には飛ばないだけはなく、収納時には狭いクローゼットでも結構多く服をかけることができる非常に便利なハンガーです。

まとめ

結構主婦の方や服を多く持ってる方にとっては非常に便利なハンガーだと思います。実際購入して使ってますが、非常に使いやすい!特にマワハンガーは一度使うとこれ以外のハンガーは使えなくなると言っていいほどです。洗濯するとシャツとかの肩の部分が上がって変な形になるのも防げるだけでなはく、なにより滑らないし、ハンガー自体もコンパクト!気になる方は是非試してみてください。

以上、収納スペースを有効に使える「ハンガー&ハンガー」の紹介でした。



コメントはこちら

TOPへ戻る