CREARC

Designer's Blog

0

先週六本木ミッドタウンに行ってきたんですが、GOOD DESIGN AWARD 2016で見つけた名刺入れ。シンプルなデザインのなかに、カードを入れる、取り出すという単純な動作の中に革新的なアイデアが詰まった素敵なプロダクトです。家に帰ってからすぐに欲しくなり、ネットで検索したところ残念ながら国内での販売は未だ無し!!ということで・・・ten Design Stationeryの公式サイトから直接購入!

ten Design Stationery

香港を拠点としてステーショナリーグッズのデザインをしている会社です。
ten design

サイトを見てみると、今回受賞したこの名刺入れ以外にも様々なプロダクトで受賞しているようです。どれもシンプルなもので、物欲をより一層加速化させそうです。

実際にサイトから購入して数日経って、本日国際郵便で到着。香港からの国際郵便でした。しかし世界中からインターネットを使って購入できるのは非常に便利ですね。

ten shipping

いざ開封

箱を開けると丁寧な梱包と共に現れたのは黒い箱と名刺も兼ねたプロダクトマネージャーPAUL LAM氏からの直筆メッセージ。これ結構嬉いですね!
ten I am card holders

黒い箱を開けると中からでてきたのは、今回購入した名刺入れ「I am
ten I am card holders

なぜ受賞したのかというと、下の動画とGOOD DESIGN AWARDの審査員の評価を見るとわかるはずです。

審査員の評価

今日まで、名刺入れは殆ど進化がなく、装飾や素材の変化によって様々なバリエーションが作られてきた。このカードケースは、カードを入れる、取り出すという単純な動作の中に革新的なアイデアをもたらした。カードをホールドするバンドをはずすと、内蔵されたバネによってカードが顔を出す。名刺を取り出す際の不必要なアクションを誰にも知られず、減らすことに成功している。- business card holder [ten Design Stationery / I am]

普段、プライベートでも仕事でもApple製品を持ち歩いていることが多いのですが、Apple製品のアルミ筐体との相性もバッチリのようです。
ten I am card holders

欲しい方は以下の公式HPから購入してみてください。

以上、素敵な名刺入れの紹介でした。



コメントはこちら

TOPへ戻る