CREARC

Designer's Blog

1

成田空港から無事に台湾桃園国際空港へ到着。空港を散策したけど、だれもいない。。。。空港での出来事をさらっとまとめてみました。トランジットなどでご利用の際の参考にしてみてください。

出発前の成田空港

Narita airport

乗ったのはチャイナエアライン。やはり台湾にいく飛行機だけあって、周りの声はほぼ中国語。何言ってるかわからない。中国語を少しでも勉強しておけばよかったなと激しく後悔。

Narita airport

Narita airport

機内食も出てしっかり飲んで、さらに機内で最新作の「デットプール」を鑑賞したり、「X-ミッション」を見たりと充実した機内を過ごすことができました。

初めての台湾桃園国際空港

台湾に到着したのが現地時間で0:30分、腕時計を見ると1:30過ぎ。日本と約1時間の時差がある。ここでまず軽くカルチャーショック。時差をまったく気にしていなかった(笑)台湾だから時差なんてないと思っていた自分にむしろ驚いたくらいだ。それにしてもiPhoneはすごいと思った。現地のWi-Fiを拾ったら現地の時間に自動修正。当然Macbookも同様である。

そして空港が思った以上にデカい。immigrationにはいかず、とりあえず空港内を散策。ほとんど誰も歩いてない。ここにきてかなり不安になる。
Taiwan Taoyuan International Airport

歩いていると遭遇したピンクのネオンのATM。思わずいやらしいことを考えそうになる。
Taiwan Taoyuan International Airport

入国用ゲート。中国籍の方と、そうでない方のゲートで分かれているようだ。
Taiwan Taoyuan International Airport

CAのみなさんフライトお疲れ様でした!
Taiwan Taoyuan International Airport

Taiwan Taoyuan International Airport

とりあえず明日の搭乗口の確認の為に第一ターミナルへ移動。
Taiwan Taoyuan International Airport

その前に立ち寄ったトイレの出口になぜかお客様満足調査のタッチパネルに遭遇!
Taiwan Taoyuan International Airport

初めてきたので、よく空港の設備をまだわかってもないけど「非常に満足をタッチ」ただの自己満足。
Taiwan Taoyuan International Airport

少し歩くと、さらに奥へと続く道が開けてきた。な、、、、長い。そして誰もいない。
Taiwan Taoyuan International Airport

日中であればこのカートで移動できるのだろうか。
P1260259Taiwan Taoyuan International Airport

ほんとに誰もない。時間が時間なのもあるけど、初海外でこれは結構不安になる。
Taiwan Taoyuan International Airport

とりあえず明日の搭乗口の位置を確認!明日は寝坊したりしなければここからバリへ出国となる。
Taiwan Taoyuan International Airport

この入り口のすぐそばに、「Homee Kitchen」というものがあり、その周辺にソファーやミニシアター。無料インターネットやシャワールームやトイレを確認。割とソファーで寝ている方が多い印象だった。

Taiwan Taoyuan International Airport

Taiwan Taoyuan International Airport

どうやら電子書籍が読めるらしい。
Taiwan Taoyuan International Airport

奥に見えるのがミニシアターらしいが、さすがにこの時間はなにも上映していない。
ミニシアターブースの最後尾の椅子はマッサージチェアが3台あり、コインを入れて作動するもののようだが、そもそも硬貨を持ち合わせてないので使えないが、とりあえず座るだけ座ると15秒後に割と大きな音でアラームが鳴り出した。辺りを見渡してみたけど、そのアラームの犯人は自分だった。周りの人に指摘されるまで気づかないという、ちょっとしたマッサージ機トラップが仕掛けられてあるようだ。他にも自分と同じトラップに引っかかっている方を何人も見かけた(笑)
Taiwan Taoyuan International Airport

ミニシアター前には全部で4台のデスクトップPCがある。無料で使えるパソコンらしい。ぱっとみた限りOSはWindowsXP。そしてキーボードがローマ字と中国語の仕様。日本語の検索が不可能な為、スマホがあるのであれば空港内に無料のアクセスポイントでAirport Free WiFiがあるのでそこにアクセスして検索をしたほうが効率がよさそうな感じだ。

< Taiwan Taoyuan International Airport

Taiwan Taoyuan International Airport

マウスでブラウザを立ち上げると右下にカウントダウンが表示された。どうやら無料で使えるは30分ほどのようである。
わたしはここでMacbookを開き、カメラで撮った写真をMacに取り込み、ドヤ顔でブログを書いてるが誰もそのドヤ顔を見ているものはいない。ただのひとりよがりである。

たまたま後ろにいた東南アジアっぽい女性もMacbookを開いて映像の編集をしてが、どうやらMacのバッテリーがなくなり、電源のアダプターを(台湾だと日本のコンセント同じ仕様のプラグ)求めていたようで、ドヤ顔でMacを開いていた私に向かって「Hi Excuse me! Do you have a Mac book plug?」と聞いてきたので、「yup use this!」と言って差し出したら喜んでくれた。英語が意外と通じるものである。

Taiwan Taoyuan International Airport

iPhoneで台湾の天気予報を確認したが24度と表示された。空港内は冷房が結構効いてて肌寒い。もし5月あたりで桃園国際空港内で一晩過ごす方がいれば、ぜひとも羽織るものを持っていくことをおすすめしたい。

こうして台湾での夜は更けていくのであった。。。

#3へ続く



コメントはこちら

TOPへ戻る