CREARC

Designer's Blog

0

どうも、ミリタリー好きのお時間がやってまいりました。こういうのを見ると、なにが本当で何が嘘なのか。商品のクオリティーとそれに見合う価格を見極める能力だけはしっかり持っていたいとつくづく感じます。それは、Facebookを見ていてふと目に飛び込んできた広告。「タクティカルギアがお好きですか? それならば、新製品の「ブラインディング」タクティカルフラッシュライトがあなたにぴったりです!」”ミリタリー仕様”とか”ミリタリー技術を採用”とか書かれると、私みたいなミリタリー好きはすぐに飛びつきます。軍用品とか特殊部隊が使用とか、こういうのめちゃめちゃ大好物なんです。

が、しかし。

実際の広告

LED

実際にフタをあけてみると・・・。

まずはアクセスして飛んだURLにAffidって・・・・アフェリエイト丸出しやないかーーーーーーーい!

一通り全文を読んでみて、「今月だけで2万本以上売り上げました。」という一文にびっくり。
え?そんなにだまされてる人がいるんですか!?金額はまたおいおい最後のほうに・・・。

もっと読むのボタンを押すと以下の画面に切り替わり、本日だけのスペシャル価格75%オフ!本日だけじゃなくて、今日も明日もあさってもでしょー!!とツッコミたくもなりますが、そこはまた置いといて・・・。

LIGHT STRIKE360

サイトのつくりが非常に雑すぎる。ご利用規約も、プライバシーポリシーもほぼコピペで同じ文章。やる気あんのかい!!
そして拡散の為なのかアフェリエイト大募集中ですと言わんばかりにリンクがありました(笑)

LED21

いろいろこのサーバーのサイトも調べてみましたが、同一サーバー上で他にも怪しいドメインで似たような商材売ってました。
LIGHT STRIKE360

実際のこの商品の世間的な一般価格

さてここから本題です。「ミリタリークオリティのフラッシュライトLS360を今すぐ手に入れよう:通常小売価格¥50,000のところわずか¥12,400(75%オフ!)
しかも、本日ご注文になると、送料は無料!」と書かれておりますが、ルーメン:700で定価50,000円は高すぎます!! LEDLENSER (レッドレンザー) のほうが、品質・明るさ・デザインも含めてこの商品よりも断然イイです。他にも50,000円出すのであれば、アメリカでは軍や法執行機関などで採用され、各国の軍隊や警察の標準装備としても採用されているフラッシュライトのブランドSureFireのほうをおすすめしたいと思います。

Lightstrike360

じゃぁ実際のところ700ルーメンのLEDライトの相場っていくらなんだろう?というところです。みなさんわかりますか?

amazonで、なんと!なんと!お値段据え置き、驚きの~¥2,650!!!しかも1000ルーメン!

こっちなんか2000ルーメンでなんと!998円!LS360と同じ割引率の75%オフ!!

ざっと計算すると、¥12,400-¥2,650×2万本で売り上げ約2億円wwww
送料が送り主負担でもウハウハですね(笑)

まとめ

買っちゃ・・・だめ、絶対。買うならamazonで。

でもひとつだけ心残りがあるとしたら、、、
lightstrike360のInstagramがカッコイイこと。このクオリティーを販売サイトにも反映してたら、心揺れ動いたかもしれない。。GSG-9みたいなのとかUpされてるし、でも、ぶっちゃけこれも本国では定価3,000円くらいなんじゃないのかな!?

以上、Facebookの広告で買ってはいけない商品の紹介でした。



コメントはこちら

TOPへ戻る