CREARC

Designer's Blog

0

このブログでもSNSでシェアしてもらう場合に、様々な形でシェアをできるようにシェアボタンを取り付けている。主要なところでFacebook、Twitter、はてな、Pocket、Google+、そしてLINE。最近はLINEのボタンを取り付けているメディア非常に多くでてきたために、このブログでも追加してみた。今度は個人でも非常にお世話になっている、名刺管理のEightが記事の「シェアボタン」の提供を開始したようなので、設置に向けて動いてみた。

Eightって?

eight

「100万人が使う名刺管理アプリ」として有名な名刺管理に特化したアプリケーション。Sansanが展開する名刺管理アプリの名称であり、名刺の写真を撮影してアップロードすると、アプリ内で情報が閲覧できるようにデータ化するサービス。登録が完了した名刺はPCやアプリから一覧画面で確認、あるいは検索画面から会社名、個人名、肩書などから見つけ出すことができる。

Eightシェアボタン

Eightは、2016年4月26日の日経ビジネスオンラインのサイトリニューアルを合わせてシェアボタンをリリースしており、「日経ビジネスオンライン」やイベントの告知や参加者管理ができる「EventRegist」、企業や団体用のストーリーテリングサービス「PR Table」などで運用が開始されている。

Eight

Eight

Eightはシェアボタンを設置するサイト側のメリットとして、FacebookやTwitterでのシェアとは違い、記事が大量のプライベートな投稿に紛れず、ビジネス情報を求めているユーザーの目に触れること、また新規読者の開発につながることを挙げており、シェアボタンは全ての外部サイトに開放しているのではなく、あくまでEightが許可したメディアのみが設置可能となっており、同日に設置先サイトの公募を開始しております。シェアボタンは、Sansanが許可したメディアのみ設置可能。このブログもシェアボタン設置の応募を以下のリンクより行ってみた。

Eightシェアボタンの設置先公募フォーム

いろいろ情報を入力して応募!応募完了のお知らせが画面に表示されましたが、とりあえずは結果がくるまで待ってみようと思います。
Eightシェアボタン

設置ができる場合は追ってこのブログで設置方法などを紹介していこうと思います。

関連記事-

実際にブログへの設置についてはこちらの記事をご参考にどうそ。



コメントはこちら

TOPへ戻る