CREARC

Designer's Blog

0

今年は3輪バイクが流行の兆し!?普通免許で運転できるのが特徴で、2輪車の開放感とクルマの安定感を併せ持つらしい。今回紹介する「Spyder RT」は、フロント2輪、リヤ1輪構造の「Y-アーキテクチャー」を採用した3輪モーターサイクルの位置づけである。

エンジンはロータックス製の直列3気筒1330ccで最大出力115psを発揮。マニュアル式6速トランスミッションとバックギアも備えている。ボッシュと共同開発したABSをはじめ、トラクションコントロールシステム、スタビリティコントロールシステム、セミオートマチックトランスミッション、リバース、ダイナミックパワーステアリング、クルーズコントロールなどの4輪車用テクノロジーがふんだんに盛り込まれている。

また、燃費も日本仕様は大幅に向上し、満タン(タンク容量26リットル)で406kmの連続走行が可能。さらに、iPod 接続ケーブルと同乗者専用オーディオコントロールを装備した FM オーディオシステム、電子クルーズコントロールや運転者用ヒートグリップ、調整可能な電動フロントガラス、新型ECOモードスマートアシストシステムにより(最大燃費効率でのギア選択を表示)などの先進の電子デバイスが導入されている点も見逃せない。

価格

気になるお値段は標準モデルの「スパイダーRT」が194万4500円、電子式リアエアコントロールサスペンションなどを備えた「スパイダーRT-S」が267万7500円、クロームホイールや特別シートなどを装備した最上級モデルの「スパイダーRTリミテッド」が290万8500円とのこと。ほとんど車と変わらないお値段となっているようです。

カラーバリエーション

国内で販売されるカラーは以下の通り

コニャック

2014-Can-Am-Spyder-RT-S-Cognac-Color

シルバープラチナサテン

131007_29

パールホワイト

131007_28

タイムレスブラック

131007_27

海外ではハイブリッドのタイプの車種もでているようですが、国内での販売は未定。

brp-can-am-spyder-hybrid-1

欲しいと思った方は下記リンクよりお問合わせしてみてください。全国各地で無料試乗会も行っているようです。

関連リンク:BRP JAPAN SPYDER



コメントはこちら

TOPへ戻る