CREARC

Designer's Blog

0

もうすでにご存知の方も多いかと思いますが、「iOS 7」時計アプリに表示される時間がリアルの時間と同じに、秒針が動きます。実際の動作画面をキャプチャーしたものがあるのでご覧ください。

また、「iOS 7」のコンパスアプリには、方位磁石だけでなく、水平器(レベル)の機能も追加されております。
同機能にアクセスするにはコンパスアプリを起動し、左へスワイプするだけのようで、上記映像のように水平時には黒色から緑色へと背景が変わるようになっています。
洗濯機の設置なんかのときに使えそうです(笑)

いろいろ他にもいじり倒してみます。

また、Appleが、WWDC2013で発表した「iOS 7」の製品サイトにiPhoneのSafariからアクセスした場合、各機能の動画再生を行うと、フルウィンドウ表示になり、iOS 7を疑似体験出来るように工夫されています。

なお、MacやiPadのSafariからアクセスした場合はiPhone 5のダミー画面内で再生されます。

関連リンク:iOS Developer Program
関連リンク:Apple – iOS 7



コメントはこちら

TOPへ戻る