CREARC

Designer's Blog

0

個人的に好きな声の方限定で紹介していきます(笑)今年2013年日本のCLUB MUSIC界にでてきそうな方々をPV映像と共にご紹介して行きたいと思います。私はこの声嫌いというかたはそっとWindowを閉じてください・・・。

R.J.

まず1人目は「R.J.」下の映像はの昨年4月に国内初上陸したときのPV映像、記録的ヒット連発でお馴染みのお祭り番長のピットブルをフィーチャーした超絶R&Bパーティー・チューン

U Know It Ain’t Love Feat. Pitbull

そして今度はまた同じ組み合わせで再上陸!1月30日にリリースしたばかりの、R.J. Feat. Pitbull – Live 4 Die 4 (Official Video) 相変わらずいい感じの美声を響かせてます。この顔にこの声は。んー反則!!

R.J. Feat. Pitbull – Live 4 Die 4 (Official Video)


Gold 1(ゴールド ワン)

2人目は昨年末に突如現れた無名の新人シンガー、Gold 1(ゴールド ワン)突如現れ放った話題のデビュー・シングルは、グラミー賞シンガーとしても知られる“世界のメロディー・メーカー”ブルーノ・マーズと、全米で今もっとも注目を浴びている“牧師兼ミュージシャン”ジェイソン・マーとの人気急上昇中シングル!!こいつもまた、顔に似合わぬとんでもない美声R&Bシンガー。今年2013年他にどんなの曲が飛び出てくるのか楽しみで仕方ないです。

Gold 1 Feat. Bruno Mars & Jaeson Ma – This Is My Love (David May Original Mix)


Latif(ラティーフ)

3人目は通称Latif(ラティーフ)、本名コーリー・ラティーフ・ウィリアムズ(Corey Latif Williamas)、フィラデルフィア出身でのシンガーソングライター。マイケル・ジャクソンも、クリス・ブラウンも、フェイス・エヴァンスも惚れ込んだと言われるほどの美声で底ナシの才能。2013年1月16日にはLatifの4thアルバム『IV LOVE』が発売となってます。

LATIF “Crazy Love”

LATIF / IV LOVE


Stefano Langone(ステファノランゴーン)

4人目はR&Bから離れPOP路線でノリのいい曲を。Stefano Langone(ステファノランゴーン)はアメリカンアイドルの第10シーズンで登場しいいところまでいったんですが、おしくも敗退。2012年の初めにレコード会社と契約を結び、下のデビューシングルをiTunesでリリース。でも残念ながら日本のiTunesストアではリリースされてないんです。

Stefano – I’m on a Roll ft. Rock Mafia, New Boyz


DJ Antoine(DJアントワーヌ)

5人目はDJ Antoine(DJアントワーヌ)スイスのDJ兼音楽プロデューサー。海外では有名なんですが、まだまだ日本では知ってる人は少ないのではないでしょうか。なかなかいい曲だと思うんですけどね。なぜか昨年は国内でHITすることはなかったんです。2013年に期待です。

Rene Rodrigezz vs DJ Antoine feat. MC Yankoo – Shake 3x

まとめ

いかがでしたでしょうか。個人で声の好みはありますが、なかなか出会う機会がないだけで素敵な声をもった方々は世界にまだまだいると思います。今後も個人的に気になった声をアップしていきたいと思います。



コメントはこちら

TOPへ戻る