CREARC

Designer's Blog

0

大阪に来たからにはせっかくだし、大阪で美味しいものを食べて帰ろうと思った次第だったんですが、なかなか仕事の都合で時間の合間をぬってということができず、ホテルそばの繁華街で軽くご飯を食べるくらいがやっと。

最終日前日と、最終日にホテルそばにある繁華街「北新地」へ。

まずは大阪に来たなら「たこ焼き」は食べておかないとならない!と思い、歩くこと数分訪れたのは「たこ八」さん。
とりあえず、ホテルに帰ってから食べようと思い持ち帰りに。10個入りで500円!

たこ焼きと言えば、ソースやマヨネーズにかつお節のイメージが強いのですが、ここのたこ焼きにはそういった類のものはついてきません。
味付けは醤油ベースのダシ。あっさりとしていて非常に美味しかったです。中はトロトロです。

別のたこ焼き屋を求めて最終日に再度「北新地」へ。
北新地をぐるぐる回っていると思わず気になるラーメン屋を発見。
麺匠 一本道」さんへ。

不動の一番人気!店長オススメラーメン「とろ玉ラーメン」を注文

豚骨・牛骨・鶏ガラを長時間煮込んだスープに厳選したお野菜をふんだんに加え、さらにじっくり炊きあげたこだわりのコク旨スープ。
野菜は季節によって一番適した産地から直送した有機野菜を使用しているそうです。

とんこつなのに臭みもなく、あっさりしており、黒ナルトが非常に印象的でした。
また大阪に来たときは訪れたいと思ったお店です。

おなかいっぱいになり、ホテルに帰る前に最後のたこ焼き!と思い、ラーメン屋の方においしいたこ焼き屋を聞くと、「たこ長」さんなんかもいいですよと言われ、その足で「たこ長」さんへ。

意外や意外、ホテルから歩いてほんの数分のところにあったではないですか。

たこやき

大阪 たこ長 たこやき

たこ焼きの中に刻み紅しょうがが入っております。

たこやき

これまたホテルへお持ち帰りで「ねぎソースたこ焼き」注文。

たこやき

開けるとネギとソースがたっぷりかかったたこ焼きが登場!
たこやき

ソースとマヨネーズ、ネギ、かつお節がかかっており、当然のことながら美味しかったです。
あっさり系のたこ焼きもあれば、こってり系のたこ焼きもある大阪。
また機会があれば食べ歩きをしたいものです。



コメントはこちら

TOPへ戻る