CREARC

Designer's Blog

0

リアルタイムで見てました。オーストラリア人のスカイダイバーFelix Baumgartnerが飛ぶ瞬間を。彼がジャンプを成功させると4つの世界記録を打ち立てることに。

1つ目はバルーンフライトでの高度記録更新
2つ目はフリーフォールの世界記録の高さを更新
3つ目はフリーフォールでの音速越え
4つ目はフリーフォールの滞空時間の世界記録更新


オフィシャルサイト
ではアクセスが集中して見ることができなかったのでBBC Newsのライブストリーミングを見ておりました。

だんだん気球が上空に上っていきます。

この時点で上空36,791m

それでもまだまだ上っていきます。

さらに2,000m上ったあたりでようやく動きが。
完全に地球の外です。肉眼でも地球が丸いのが分かります。こんなところからスカイダイブをするなんて・・・・。

地上の管制室とのチェックが終わり、ハッチが開きます。

高所恐怖症の人はもうおかしくなるような映像ではないでしょうか。。。。

眼下に地球が見える中、身を乗り出してスタンバイ。

この直後、彼は飛んでいきます。一瞬でカメラから見えなくなりました。

飛んで34秒後には時速1,044kというものすごいスピードで降下。

地上の管制室が意識が無くなってないかどうか確かめるために、応答要請を出して、彼が飛びながらもはっきり答えていたのが印象的でした。

数分後パラシュートが開き、拍手が沸き起こります。

パラシュートを操作して無事に地上までコントロール。

地上まであともう少し。

地上に降りたときにはみんな総立ちで拍手をしてました。

勇気ある彼のジャンプには驚かされました。
この為に7年の準備期間をかけた今回の挑戦。成功おめでとうございます。



コメントはこちら

TOPへ戻る