CREARC

Designer's Blog

0

iOS 6 free software update has all-new Maps, more Siri, Facebook integration, and over 200 other new features that keep it the most advanced mobile operating

先日リリースされたiOS 6。新しい機能を詰め込んだが、一番の問題は「Google Map」に変わる自社製MAPではないだろうか。
「iOS 6」で、「Google Maps」を自社製のマップに置き換えたが、間違った場所が示される、3D画像がゆがんでいるといったユーザーからの不満が世界中で沸き起こっている。実際に使ってみたが、それほど困ったことは現在ないが、確かにランドマークの表示がおかしかったりするものも多い。

まだ日本ではアプリ自体がそれほど対応していないが、「Passbook」などの追加など、

Passbookは、色々な企業がWeb上で提供しているクーポン、搭乗券、チケットをまとめて保管し、利用場所に近づくと使えるクーポンやチケットを通知してくれるアプリです。

他にもFacebook統合や、おやすみモード搭載など、さまざまな新しい機能が追加されております。

今後さらに進化していくのでしょうか。非常に楽しみですが、まずは自社製MAPの精度を上げて欲しいものです。

※iOS 6にしても「Google Map」を使いたい方は「Safari」でGoogle Mapsにアクセスし、ブックマークをホーム画面に追加すればOK。とりあえずこれで回避はできると思います。



コメントはこちら

TOPへ戻る